港区・品川区の不動産・マンションはタマホーム不動産 > タマホーム不動産株式会社 品川本店のブログ記事一覧 > 文京区根津に優る教育環境はそうないかもしれない(中)

文京区根津に優る教育環境はそうないかもしれない(中)

テーマ:コラムニュース

■学校教育だけでない根津の特異な立地
 「谷根千」という言葉があるように、台東区の谷中と文京区の根津・千駄木は下町情緒を残す一帯として、最近では外国人観光客の心も魅了しつつあります。(※ただし、少しだけ不動産屋っぽい意見を言わせてもらいますと、谷根千の一帯は戦災の被害を免れたが故に、古い街並みが下町情緒を醸し出しているだけで、立派な「山の手」エリアです。)
 特に、上野恩賜公園にほど近い根津の一帯は、学校教育だけにとどまらず、情操教育の面からも、都内では希少な周辺環境が揃っています。
 情操教育とは使い古された言葉ではあるものの、教育基本法においても教育の目標として「豊かな情操や道徳心を培う」ことが掲げられるなど、いわゆる”徳育”がその後の人格形成に与える影響については、引続き教育分野における最重要課題の一つに位置付けられています。
 一般的に、情操教育は「科学」「道徳」「宗教」「美」といった多面的なアプローチをとるのが理想とされており(※5)、最近では子供たちだけでなくビジネスパーソンの間でも、その人となりのベースを作る”教養”という切り口から科学や宗教・芸術を学び直そうというブームまで起きています。(※6)
 ではこうした情操教育という観点から見た場合、今回ご紹介する根津(文京区)という地区は、情操教育の観点からどんなポテンシャルを秘めているのでしょうか?


■動物園で「生命の尊厳・多様性」を学ぶ
 数多くの展示施設が集まる上野恩賜公園の北西に位置するのが、文京区の根津地区。上野公園にも徒歩20分以内で行くことができます。上野公園と言えば、年間入園者数日本一を誇る上野動物園。園内にモノレールまで走る見所たくさんの動物園です。
 子供が絵本等に描かれた動物たちを通じ「個性」を認識するのは概ね2~3歳の頃であり、その後子供たちは、現実に出会う動物たちがもつ「応答性」「法則性」「身体性」「個別性・愛着性」といった特徴に魅了されることになるといいます。(※7) 上野動物園で解説員を勤めたこともある動物学者の今泉忠明さんによると、子供は実際に生き物を見たときに感じた「なぜ?」という疑問からスタートし、自分で答えを調べることを通じ実に多様な説を受容できるようになっていくそうです。(※8)

◇ 住  所:東京都台東区上野公園9‐83
◇ 電  話:03‐3828‐5171
◇ 営業時間:9:30~17:00(最終入園16:00)
◇ 休 園 日:月曜日、年末年始(※事前にご確認ください。)
◇ 入 場 料:大人・600円、中学生・200円、小学生以下・無料


□文京区根津の当社オススメ物件はこちら

 コーポ根津清水[4,980万円/1LDK]


※5 日本大百科全書(ニッポニカ)『情操教育』川口有美子・浜田博文
※6 (参考)山口周『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』光文社新書、2017年
※7 2003年3月、(社)日本動物園水族館協会 教育事業推進委員会『動物園・水族館での教育を考える 教育方法論研究報告書』、無籐隆「子どもにとって生き物とは:発達心理学からの見方」

≪次回へつづきます≫

取材・文/TN(HN)

≪ 前へ|文京区根津に優る教育環境はそうないかもしれない(上)   記事一覧   文京区根津に優る教育環境はそうないかもしれない(下)|次へ ≫

トップへ戻る