港区・品川区の不動産・マンションはタマホーム不動産 > タマホーム不動産株式会社 品川本店のブログ記事一覧 > 品川区の保育園はどこにある?! 一目でわかる地図掲載!(2018年8月版)

品川区の保育園はどこにある?! 一目でわかる地図掲載!(2018年8月版)

カテゴリ:現地取材


 以前友人から「保活(※1)をするのに、通園可能な保育所をリストアップするだけで大変」と聞かされ驚いたことがあります。

 え…そんなこと、当社のHPを使って頂ければ、楽勝なんですけど…。

 というわけで、そんなことでもお役立ち!
 タマホーム不動産が、品川区内の保育園(認証・認可)リストの簡単な作り方をご紹介しちゃいます!

 では早速、次のURLにアクセスしてみてください!

https://tamahome-r.jp/spot_th/city_th13109/cate_th0102/

 このページは、当社が過去~現在においてお客様にご紹介してきた、品川区内の不動産物件に関する周辺施設情報のページです。
 当社では、お問合せいただいたお客様に、ご希望エリアの大まかな街並みや生活スポットに関するイメージを持っていただくため、このような地図情報ページを設けており、このページは、「行政区別」(品川区、港区、大田区etc.)×「施設種別」(保育園、郵便局、歯医者etc.)でソートをかけられるようになっています。

 当社が登録済みの、品川区の認可・認証保育園の網羅率はほぼ100%!(※2)。しかも、約160園ある保育園のうち、130園以上を一軒一軒担当自ら足を運んで現地確認しています(※3)。ですので、担当が見聞きした「Googleマップと実際の場所が違う!」「こんな園の正門、絶対見つかりっこない!」(※4)といった生のコメントもご覧になれます!(なお、ネット情報が不十分な場合を除き、原則、それぞれの保育園ページには該当する各保育園の公式HPへのリンクを付けてあります。)


 タマホーム不動産では、お客様の人生にとって大切な住まい探しについて、単なる物件説明だけではなく、生活者としてのお客様の目線を大切にしたお住まいのご提案ができればと考えております。不動産売買でお困り、お悩みのことがございましたら、どうぞお気軽にタマホーム不動産までご相談ください。

※1 子供を保育所に入れるために保護者が行う活動のこと。(出典:朝日新聞出版「知恵蔵」)
※2 地番確認の取れていない保育所については一部登録しておりません。
※3 未訪問エリアの二葉地区および八潮地区については、近日中にupの予定です。
※4 保育園の性質上、入園希望者以外にその所在をアピールする必要がないため、なかには街中の景色に完全にカモフラージュされている園もあります。


【保育園MAPご利用に当たっての注意事項】

・施設情報の登録に当たっては十分な注意を払って作業しておりますが、写真掲載のない保育園については現地確認未済のため地図情報に誤りのある可能性や、また、リンク先HPの情報については公式・非公式を問わず古い(または間違っている)可能性が排除しきれません。よって、現地確認の済・未済を問わず、万一、掲載情報に誤りがあった場合も、当社はその責任を負いかねます旨、ご了承ください本ページのご利用に当たっては、当社が登録の基礎資料とした品川区公表の「保育園のご案内(2018年4月)の参考資料程度にお考えいただけると幸いです)。

・また、周辺施設情報の各ページについては、登録施設を住所順でソートし表示している都合、1ページ当たり20施設づつという表示上の区切りと住所上の区切りが一致しないときや、地図上では隣り合う区域であっても住所順では離れてしまうとき等、特定の地点から近い保育園をお探しの場合には、近隣保育園が複数ページに分かれて表示されることがありますので、ご注意ください。


取材・文/TN(HN)
≪ 前へ|イチからわかる!品川区の小学校選択制度(中)   記事一覧   イチからわかる!品川区の小学校選択制度(下)|次へ ≫

トップへ戻る